あなたのサイト、狙ったキーワードで上位表示していますか?

あなたのサイト、狙ったキーワードで上位表示していますか?

ライバル会社より上位表示したい・・・
ホームページが検索で上位に出てこない・・・
どんな言葉で検索結果されているかわからない・・・
ライバル会社にネット集客で絶対に勝ちたい!
SEO対策を学んでガンガン展開していきたい!

・・・こんなお悩みをお持ちではありませんか?

いくらデザインが素敵なホームページを作ったところで、訪問者がいなければ砂漠の中に店舗を構えるのと同じ状態です。これからインターネットを活用して、スマホユーザーを獲得していくためにはホームページの最適化が重要になります。

そのホームページを見つけてもらうためには、ユーザーが検索する「いろんなコトバ」で上位表示させなければライバル会社に負けて売上がダウンしてしまいます。
いろんな「コトバ」で上位表示させるためには、SEO対策(検索エンジン最適化)が必要になります。

SEO対策についてご存知ない方は、弊社代表取締役の土井まなぶが出版している「インハウスSEO~成功のための実践テクニック~」をお読みいただくと参考になるかと思います。

SEO対策には、内部対策といわれるホームページの内部を最適化させる方法と、外部対策という外部サイトからのリンクを最適化させる2つの最適化があります。

一番大切なことは、ユーザーに対しての最適化と検索エンジン(Google・Yahoo・Bingなど)に対して行う最適化です。

また、ユーザーが使う検索というものは、時期によって変動があります。同じ言葉で上位表示されているホームページがあったとしても、その変動によって順位が入れ替わります。その変動のことをアルゴリズムといいます。

弊社代表取締役の土井まなぶは2005年よりSEO対策に携わっており、これまでのアルゴリズムに対応してきました。実践から得ている生の情報で、今現在も3000個以上のホームページを管理してすべてSEO対策を行って実践データを収集し、コンサルティングでご提供しております。

Web集客はSEO対策だけではありません

インターネットでまずは検索で上位表示させたいという企業さまも多いので、SEO対策をコンサルティングさせていただいておりますが、実は、SEO対策だけでは勝ち続けることはできません。

理由は、アルゴリズムが変動すると順位が落ちることもあるからです。
例えば1位を獲得したとしても、一生1位であるかという保証はどこにもありません。これはライバル会社もみんな同じです。順位は常に変動するものだという認識が必要になります。

SEO対策も大切なのですが、同時に大切なのがWeb広告です。Yahoo広告やGoogle広告を使った集客で多くのお客様を獲得するのです。ただし間違ったやり方をしてしまうと広告費だけが莫大にかかり費用対効果が得られません。これも適切な広告運用を行うことで2倍3倍という集客や売上アップを目指すことが可能になります。